読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

浅草では花家で肉の入っていない焼きそばも買っていました

最初は前のカレーランドの記事のおまけにしていたのですが、あっちが 2000文字超えたので別の記事にわけちゃいました。

そんなわけで今日も食べ物カテゴリになります。

おまけの焼きそば

カレーランドからの帰り方をグーグルマップに尋ねると、浅草より田原町の駅の方が近いと提案されましたので、田原町駅から電車に乗ることにしました。

最初は仲見世とか冷かすつもりだったのですが、荷物もあるしその気になればいつでもいけるしってことで、さっさと神田の事務所に戻ります。

駅の近所までたどり着いたところで、ふと焼きそばのソースの良い香りに足というかお腹がつかまり、めでたく夜ごはんとして買って帰ることと相成りました。

「甘味・喫茶 焼そば 花家」ものすごくレトロな雰囲気のお店です。

年季のはいった看板

焼きそばを焼くご主人

ガラスの反射が強くてよくわかりませんね。並(レギュラー)400円、大(ビッグ?)500円、二人分(ダブル)800円です。

肉のみあたらない焼きそば

500円のを買って帰ったのですが、全く肉がみあたらないまさに焼きそばでした。 袋から取り出したときはどうなるかと思いましたが、細めの麺でべちゃついてなく、ソースもあっさりで、思ったよりおいしかったです。

あ、かつお節かけたらもっと美味しくなるんじゃないかと思います。だれか試してみてください。


基本的に出不精なのですが、たまに出歩くとそれはそれで面白いものですね。

これにて今回の東京でのお話はおしまいとなります。

おつきあいありがとうございました。