読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

0.2.10 AndroidStudio

このくそ忙しい時に…とぶつぶつ言いながらも、アップデート作業がすっかり習慣になっています。

f:id:sos_jp:20130925104723p:plain

本家のリリースノートはここ

修正

EAP #132.325

IntelliJ EAP build #132.325をベースにしてるよ。詳細はここ確認してね

たくさんのユーザーから報告のあった、darkテーマのtodo-tokenの色を直したよ

performance trace file viewer

プログラムやDDMSとかで既に.traceファイルを作っているなら、Android StudioのFile > Openでオープンしてね。それか、DDMS (View > Tool Windows > Android)で、アプリを選択して"Start Method Tracing"アイコンを押してね

詳しいことはここを参照してね

QuickDocumentation(View > Quick Documentationか、F1)を改善したよ

  • @android/string/ok => "Ok"みたいになるようにリソースチェインも表示するよ
  • リソースの階層構造もちゃんと表示するよ。例えば、@android:color/primary_text_darkがprimary_text_dark.xmlで定義されてて、それをずっと辿っていくと、結局@android:color/bright_foreground_darkで最後に#ffffffとなるってのを全部表示するよ
  • 色をプレビュー表示するようにしたよ(前はビットマップとテキストだけだったんだよ)
  • arrayリソースも、要素を表示するようにしたよ
  • javaファイルでは、リソースドキュメントとエディタでは、androd.Rのリソースを適切にプレビューするよ
  • エディタとかの左の余白のサムネール表示に使う画像は一番密度の粗いものを探すようにしたよ。大きな画像はパフォーマンスが落ちるから無視だよ

Layout Rendering

  • 不正なの循環参照を検出するよ
  • プレビューするデバイスに、2013版Nexus7の情報を追加したよ
  • プレビュー中のバージョンと同じAndroidのソースをインストールしておけば、レンダリング中に例外が発生した時に、該当のソースに飛べるようにhyperlinkで表示するよ

Editing

  • 間接的なAARライブラリもちゃんと扱えるようにしたよ

Gradle Integration

  • Gradle1.8とplug-in 0.5.7で、プロジェクトのインポートがもっと速くなったよ
  • AndroidStudioは、GradleのVMオプションをセッションをまたいで保持するようにしたよ
  • Gradle output parserをもっと改良したよ。複製されたリソースエラーでも、それぞれに適切なエラーメッセージを追加し、直接場所を示すようになってるよ
  • Gradle1.6の wrapperでプロジェクトのインポートが出来なかったのを修正したよ

Fixed miscellaneous bugs

色んなバグを修正したよ。デッドロックを起こしたりするバグも直したよ

 


ということで、いつものGooglePlayServicesと自作ライブラリプロジェクトの組み込みチェックも完了。既存のプロジェクトのbuild.gradleを弄るとなんだかんだでエラーがでてきますが、慌てずさわがず syncとか再起動とかでわりとOKでした。

performance trace file viewer はいいかも?