読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

0.2.8 のAndroid Studio で 外部ライブラリにJavaDocやSourceを追加する方法

開発環境 android

0.2.8 Android Studio - sos の 作業メモ

で書いたように、Android Studioは0.2.8になりました。

んで、0.2.8のProject Structureがけっこうすっきりしちゃって、 以前のような方法でJavaDocやSourceの設定ができなくなったので、新しくやり方を調べました。 (0.2.8より前でもそうだったのかもしれませんが…気がついたのが0.2.8ってことで(^^;)

↓は以前の記事。

Android Studioで 外部ライブラリのJavaDocやsrcを追加する方法 - sos の 作業メモ

すっきりしたPlatform Settings

ご覧の通り Android SDKって項目しかありません。以前はここにLibrariesとか並んでて、そこからJavaDoc等の追加対象となるjarとかaarとを選べたはずなんですが…

f:id:sos_jp:20130912162333p:plain

Dependenciesが大事です

gradle.filesを編集して外部ライブラリとかを追加したら、そのModuleのDependenciesにちゃんとjarやaarがでてきます。

実はこのjar等を右クリックするとコンテキストメニューが表示されるのですが、このメニュー中の"Edit"が設定画面への入り口となっています。(jar等を選択状態にして、下の方にある鉛筆のツールアイコンをクリックするのでも同じ意味になります)

f:id:sos_jp:20130913032621p:plain

追加/削除の設定画面

JavaDocとかSourceとか追加したくなったら、左下の+を押せばOK、あとは以前と一緒です。

f:id:sos_jp:20130913031134p:plain

Attache Files or Directoriesでソースファイルのjarやフォルダ、Specify Documentation URLなら file:///〜 や http://〜 でJavaDocを追加できます。


なんだか手間が増えてめんどくさくなったような気がしますね…