読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

お客さんのところで作業するときはリハーサルしてから行きましょうという自省なお話

windows プログラム一般

と、タイトルだけで言いたいことはほとんど終わってる気がするお話です。

現在カットオーバーに向けて 絶賛作業中な案件をいくつか抱えているのですが、 昨日はそのうちの一つのお客さんのところで、 環境の再構築作業を行ってきました。

詳しくは内緒ですが、MySQLとか一式を別のドライブに入れなおす 簡単な作業で、

  • 全データをダン
  • MySQLを再インストール
  • 全データをリストア

なだけ。 ダンプとリストアなんて 最近のMySQLに付属しているWorkBenchを使えばGUIでへろへろっと 簡単にできちゃいますし、再インストール作業だって MySQL Installerでちょちょいといれなおすだけです。

MySQL :: MySQL Workbench

インストールもダンプ&リストアも、手元や他の客先で飽きるほどやってるし、 何の問題ないよねと、前日の夜に適当に作業リストを作成し、 意気揚々と客先に出向きました。

どこでインストール先を指定すればいいの?

データのダンプも終わり、MySQLのアンインストールもきれいに完了。 Win鯖のリブート後、MySQLインストーラーを起動して進めていきます。

以前インストールした時は、インストーラーのウィザードでプログラムとデータ領域の場所を入力するところがあったような気がしたのですが、なんど試してもその画面がでてきません。

2回ほどインストールしなおして、作業終了予定時刻もオーバー。やべー、日を改めて出直しかよと思いつつ、 最後にもう一度頭からやりなおしながら、どこか見落としはないか、右クリックでコンテキストメニューでもでないかなと、もう一度みなおしてみると・・・

Advanced Options

f:id:sos_jp:20161103011813p:plain

そう、これです。productを選択して、このadvanced optionsをクリックすれば、インストール先を入力するためのダイアログがでてきます。これだけのことでした。

反省

今回はたまたまなんとか時間内に解決方法が見つかって事なきを得ましたが、 リハーサルの手間を惜しんだばかりに 現地で慌てる&1時間以上も無駄な時間を費やすことになりました。

まぁそうやっていちいち事前に調べてると前の日にゆっくり寝る暇がなくなるし、 大抵のことは何とかできる程度には経験も積んでるから 適当でもいいよねーとか思ったりもしますが、 お客さんに与える印象を考えると、やっぱりスマートな方が いいよなぁと反省した一日でした。

その前にインストーラーの画面くらいは全部見とけよって話だったりもしますけれど・・・