読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

今年も無事に確定申告が終わりました

日常

とりあえず事前準備までで放置していた申告ですが、 この週末の間にちゃっちゃと片付けようと頑張りました。

事業所得

まずはアフィ関連の事業所得の収支内訳書の作成です。

アドセンスとアマゾンと楽天とfluctで2万ちょいの寂しい売り上げと、 はてなブログPROの7200円の経費だけと大した金額ではないのですが、 継続して発生しているものなので、雑所得ではなく白色の事業所得で申告しています。

といっても、無料で使えるやよいの白色申告オンラインで入力したデータを集計したものを見ながら、GoogleアドセンスとかAmazonアソシエイトとかこれまた適当な名前とともに金額を写していくだけの簡単なお仕事です。

こんな金額でいちいち目くじら立てるほど税務署の人も暇じゃないでしょうし、 何かの拍子にウン十万稼げちゃった時のための予防線を張ってるだけというのが本当のところです。

儲かってたらカメラとか経費にしちゃうんですけどね・・・

所得税

続いて所得税の申告書の作成に移ります。

配当・譲渡所得

証券会社から送られてきている特定口座年間取引報告書と、上場株式配当等の支払計算書、あと会社からの配当の調書をもとに入力。

配当に関しては、用意されてるエクセルのフォーマットをダウンロードして、ローカルで一気に入力したのを読み込ませると楽チンです。

というか証券会社にはすでにマイナンバーを届けてるんだし、この手合いのデータはあらかじめ埋め込んでくれるとかしてくれるといいのに。

給与所得

源泉徴収票をもとにぽちぽちと入力。 こちらもマイナンバーで名寄せできるんだし、国税局が持ってるデータをサーバ側で埋め込んでくれると楽なのに。 全てのデータが一元化されて、こういった無駄な時間を使わなくてすむ世の中になってくれないかと心から願ってます。

寄付

ふるさと納税の16万円を入力。なんだかんだでSSDと合わせて2万の自己負担でThinkPadX260のSSDモデルが買えた計算となりました。

今年はお肉とかの消えもの系にもチャレンジしてみたいと思います。

提出

入力が終わったらマイナンバーカードの電子証明書で署名して、そのままオンラインで提出してお終いです。 税務署に行かなくてもいいし24時間いつでも提出できるのですごく便利ですよね。

ということで、 今年も申告が無事に終了しました。

クレカ払いできず

昨年は株の売買でそこそこの益がありましたし、今年から国税もクレカで納税できるようになったので、 支払う気満々で用意をしていたのですが、非上場株式の配当控除とふるさと納税の10%のせいで2万ほど戻ってくることになりました。

住民税の方も追加はなさそうですし、ちょっぴり残念です。

来年こそは青色で?

アフィが2万円ってのも寂しい限りですし、来年こそ青色申告できる身分になりたい・・・

のですが、年度末で消えられる雰囲気じゃないのはどうしたもんだかという状況だったりしてます・・・