読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

iPhoneのバッテリー残量表示がなんだか変なので、0% ->100%をしてみました

日常 ガジェット

ほとんど題名だけで終わってる記事ですね。

iPhone5Sにしてから2年半、6や7の大きさが気に入らない& メモリ不足のせいでタスクの切り替えにもたつくことが増えたにせよ、それ以外では 特に困っていない、という理由で、全く機種変に興味が湧かずに使い続けてます。

SEにはぐらぐらきてるのですが、中身7で外身SEってのはもう出ないんでしょうね・・・

さて、そんなうちの5Sですが、 バッテリーの残量が 急に50%->20%になって、充電開始したとたんに40%に 戻るとか、少々あやしい動きをするようになりました。

リチウムポリマー充電池にはメモリー効果なんて心配しなくていいのですが、充電制御に関してはたまにデータをリセットしてやる方が良いらしいということです。

やり方はいたって簡単で、スリープするまで使い切ってから数時間放置し、それから100%になるまで充電するだけです。 日中ガンガン使って、寝る前にyoutubeを自動再生にして寝落ちし、起きたら充電して満充電になるまで我慢すれば完了というわけです。

リセットしてから2日ほど使っていますが、おかしな減り方がなくなたのでOK。 というものの、バッテリーがヘタってきているのも確かですので、そろそろ諦めて機種変も視野に入れたいと思います。 SEしか欲しいものがないのですが・・・おとなしく7にしておくのが無難なのですかねぇ・・・