読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

コーヒー豆の飲み比べの後半戦が始まりました

食べもの

つい数日前に前半戦が終了したのですが、あっという間にホッパーの豆がなくなってきましたので、あわてて後半戦に突入です。

まずは香味のブレンド

後半戦第一弾は、一番楽しみだった"香味のブレンド"です。

冷凍庫から取り出し、結露防止のため常温で一日寝かせてから袋を開封。 ホッパーの底に残った古い豆が完全になくなる3杯目あたりまではソイラテにして、4敗目をちゃんとエスプレッソ用のちっこいカップで飲んでみました。

うん、おいしい

おいしいです。 というか、冷凍庫なんかで寝かさず、最初に飲めばよかったと 後悔してます。

ちなみにエスプレッソ用のカップはこれのデロンギロゴの入っていないやつ。セットで買っとくと不意なお客さんでも慌てずにすみます。

長期保存は冷凍庫で

個人的に、自家焙煎なお店で買った豆の賞味期限は、未開封常温で一ヶ月、 冷凍庫で寝かしても二ヶ月と決めています。

常温といっても、24時間7日間ほぼ一定の温度で湿度も変わらない 会社の空調下という、豆にとってはかなり良い環境です。 下手に冷凍庫で寝かせて急激な温度変化を与えるよりも、 二ヶ月そのままのほうがいいんじゃないかと思ったりもしています・・・

まぁ実際に飲み比べたわけじゃないのでどっちがよいのかはわかりません。嗜好品ですし、思い込みでおいしいと感じられればそれでいいんじゃないかというマイルールです。

気になる順位は?

ブラックというか、エスプレッソで飲んでもたしかに一位。

ただ、これまでの価格帯より2割ほど高くなるため、 ソイラテで飲むならこれじゃなくてもいいかなぁというところでしょうか。

残りの2つも飲み比べてから、上位2つを再度おとりよせして一位決定戦というのも面白いかもですね。

いずれにしてもこのペースだと月末あたりにはなくなりそうな勢いです。