読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

単語の定着率が落ちてきているので反復回数を増やしてみました

英会話

究極の英単語アプリを使ったボキャビル(語彙増強)も、なんだかんだで3500あたりまでが終了。 亀の如き歩みですが日々語彙を増やしています。

sos.hatenablog.jp

sos.hatenablog.jp

これまでの暗記方法

  1. 前日の復習
    お気に入りリストの先頭の、前日学習した分を復習し、お気に入りから削除
  2. 前回の復習
    お気に入りリストのお尻の方の、前回追加した分を復習
  3. 新規学習
    お気に入りリストのお尻の次の単語から新規に学習し、お気に入りに追加
  4. テスト
    毎日の学習機能を利用して、新規で覚えてから一週間後あたりでテスト(学習機能は使わずにすぐにテストに入る) ここで間違えたものは、新規学習分として再度お気に入りに追加。

以前書いたように、この二ヶ月はこの方法でボキャビルをやっていたのですが、 一週間後のテストの際に初出レベルで全く思い出せずに再学習となる単語が増え、再学習でやる気が削がれるケースが増えてきたため、反復回数を少し増やすことにしてみました。

反復強化

新規学習は1センテンス or 3単語を1単位とする

  1. 前回分復習
    お気に入りリストのお尻の1単位を復習。
  2. 新規学習
    前回分の復習からそのままの流れで1単位を新規学習し、お気に入りに追加。(完全に既知のものはスキップ)
  3. 前日分復習
    お気に入りリストの頭の1単位を復習し削除。さらにもう1単位を復習。
  4. テスト
    毎日の学習機能を使って1単位を復習。音だけ聞いて定着していない単語はお気に入りリスとに追加(1-3の際についでに復習)。仕上げにテスト。
  5. 直後の復習
    お気に入りリストのお尻の2単位を復習。

エビングハウス忘却曲線に沿って効果を上げるために、お気に入りリストの数を1日分、テスト待ちも一週間分になるように前日分の復習やテストの数を調整しながら進めます。

効果あり

これまでのは都合4回の暗記でしたが、反復強化で新規・すぐ後・ちょっと後・ちょっと後のすぐ後・翌日・翌日のちょっと後・一週間後と、7回に増えました。

当日4回だけでも翌日の定着率があがったのですが、さらに翌日の2回が効くようで、一週間後に初出レベルまで落ちる単語はほぼゼロとなりました。

急がば回れとはまさにこれですね。