読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

「独習ASP.NET第5版」を読みました

windows 開発環境 読書

ASP.NET core 1.0がどうたらこうたらと騒がれているご時世ですが、 今年のお盆は ASP.NET それも WebFormsな方がみっちりと解説してある本と格闘してみました。

独習ASP.NET 第5版

独習ASP.NET 第5版

レガシーにもほどがあるとでも言いたくなるような今更感が漂う代物ですね・・・

動機

私が仕事でここ1年近く格闘しているプロジェクトは、ASP.NET 3.5なWebFormsが フレームワークとして採用されています。

このソース一式をお守りするにあたり、ざらっとした知識は一年ほど前にWebの入門サイトで 仕入れてはいました。既存のソースを読むだけならそれでもなんとかなっていたのですが、 そろそろ本格的に機能追加をしないといけない時期が来ており、手持ちの 知識だけでは行き詰まる予感がしたため、慌てて知識を補強してみた次第です。

内容

目次や索引も入れると650ページを越す大作の部類。正味でも600ページあります。 知ってるところは大胆にはしょりつつ、知らないところはちゃんとサンプルを打ち込んで 動作確認しながら読み進めました。

本にはVBのサンプルコードしか掲載されていないため、頭の中でC#に置き換えながら読む必要 がありますが、これ一冊読み終わる頃には、それなりのWebFormなシステムが組めるようになってると思います。

前任者が辞めて慌ててWebFormなシステムのお守りをすることになっちゃった人には、C#逆引きレシピと この本は必読になると思います。頑張って読んでくださいね。


お盆はこの本と英語でほぼ終わっちゃいましたが、代わりに明後日から一週間ほど雲隠れとなります。 みなさまも良い日々をお過ごし下さい。