読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

USB3.0対応のmicro sdカードリーダーを買いました

ガジェット

なぜ今更そんなものを? と不思議に思われるかもしれませんが・・・

micro sdカードリーダーというより、中のmicro sdカードを差し替えられるUSBメモリと呼んだ方がぴったりの代物です。

バッファローUSB2.0のものを長年愛用してきたのですが、中のカードがUSB2.0じゃかわいそうなくらい速くなってきたので、この際外側も速くしてみることにしました。

以前使っていたものと比較

左が新しいので右が古いの。右側の出っ張りだとノートPCに挿しっぱなしとかできて便利なのですが、さすがに今度のは飛び出すぎですね。

micro sdカード挿入

f:id:sos_jp:20160502103935j:plain

新しいものは頭に挿します。(古いのはお腹の方にという表現がぴったり?)

今回のやつはmicro sdカードがリーダーから数ミリほど飛び出すため、カードを挿したままカバンに放り込むのは少し心配になります。

速度比較

f:id:sos_jp:20160502104101p:plainf:id:sos_jp:20160502104106p:plain

上が3.0、下が2.0 blackmagicというOS X用のアプリで計測しました。

UHS-I 対応のカードでの計測ですが、それなりの数値が出て一安心。


読み書きのスピードに関しては文句はないのですが、 micro sdカードが本体から少しはみ出すという点がかなりマイナスです。

探している時はできるだけ小さいものというので頭がいっぱいでしたが、どうせ挿しっぱなしにできないなら、もう少し大きくても完全に本体内に収まるかカバーが付いているものの方が安心かも?

なんだか中途半端なものを買っちゃった感じです。

なんて否定的なことを書いていますが・・・

半年経った今(2016年10月)では、とてもご機嫌で良い買い物をしたと思ってます。 カードを挿しっぱなしのままでカバンのポケットに入れっぱなしにしてますが、 たまに使うときにも特に問題なし。 本当に便利に使えてますよ、これ。