読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

0.5.8 Android Studio

今週も律儀にアップデートがやってきました。

f:id:sos_jp:20140509050126p:plain

本家のリリースノートはここ

Fixed a number of crash reports from recent canary builds

canary版のクラッシュレポートからバグを直した

Integrated two more IntelliJ EAP builds

2個以上のIntelliJ EAP buildを統合

135.760 135.689

Gradle

  • Gradle 1.12とAndroid Gradle plugin 0.10をサポート
  • Android Libraryのための"resource prefix"を設定した場合、偶発的な名前の衝突を避ける為に、Studioは指定されたprefixのついていない全てのリソースを知らせ、レイアウトエディタや、リソースダイアログで、識別子を新しくprefixで始まるものにするよう提案する

Layout Editor

  • "show in included"をサポート。他のレイアウトの中に含まれた状態での表示や編集が可能となった。 このレイアウトが編集可能なことをより明確にするため、外側のレイアウトは半透明表示される。 注意:右側のコンポーネントツリーでは、囲んでいるレイアウトの名前がリストされる。Extract Includeを実行すると、自動的にこのような表示となる。
  • レイアウトエディタとxmlレイアウトプレビューは、"ホバー"をサポートした。マウスを動かすと、その下にあるviewが微かな破線でハイライト表示される。これによって、クリックして各viewを選択しなくても、レイアウトの構造がより楽に理解できるようになった。
  • プロパティシートでCut,Copy,Pasteのショートカットキーを操作した時に、プロパティシートのテキストではなく、ウィジェット全体にそれが適用されるという、何度も報告されていたバグが修正された。

Lint: Several new checks:

  • include tagでtaglayout_widthとlayout_heightを指定したかどうかをチェックする
  • app compat libraryを使う際に、正しいメソッドを呼んでいるかチェックする(例えば、getActionBarの代わりにgetSupportActionBarとか) このチェックは、app compat libraryを使用していないブロジェクとに対しても問題を報告することがあるが、これは0.5.9で直るはず。
  • menuリソースで、正しいshowAsActionフォームの使用を保証する。開発者が手動でapp compat libraryを追加/削除すると、android:showAsActionとapp:showAsActionを変更するのを忘れてしまう問題が度々起こる。さらに悪い事に、app compat library無しで app:のnamespaceを使うと、aaptのクラッシュを引き起こす。lintはこれらをチェックする
  • localeフォルダで、正しくISOのlocale コードが使用されているかをチェックする
  • APIレベルが17より小さいプラットフォームで、WebView#addJavascriptInterfaceを呼んでいないかをチェックする
  • signatureOrSystemレベルのパーミッションの使用をしていないかチェックする
  • コマンドラインでのみ有効ないくつかのチェックは、段階的にStudioに移植されている。(これはcompile-on-saveではないStudioでは無効な、バイトコードの解析に依存しているためである) the Parcel creator check, the view constructor check, the wrong draw/layout call check, and the valid fragment check.

Import

プロジェクトにインポートされていない、プロジェクト直下のbuild.gradleファイルを編集すると、エディタで警告のバナーが表示される。

Run Configurations

"reuse this device"の動作が改善され、利用可能な端末が変わった場合には、再度デバイス選択画面を表示するようにした

Many, many bug fixes!

とってもとっても…たくさん…ですか…

 


レイアウトエディタは相変わらず秀逸です。特に今回追加されたホバーはすごく便利です。

"in context"で編集するやり方が不明なのですが、どっかのメニューからできるのかな?