読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

「OS X & iOSパーフェクトマスター―OS X Mountain Lion/iOS6」 中編

前回の続き

第5章 アプリケーション

  • ログイン時に自動的にソフトを起動するには、システム環境設定の「ユーザーとグループ」パネルの中の、ログイン項目から設定する
  • ログイン時の自動起動は、Dockのコンテクストメニューのオプションからも設定が可能
  • Launchpadのアイコン長押しでアンインストールできるのは、AppStoreからインストールしたアプリだけ
  • optionを押しながらしまうボタンを押すと、同じアプリのウィンドウが全部Dockにしまわれる
  • アップルメニューから、command+option+escで、アプリの強制終了画面をだせる
  • Automatorで、作業を自動化するワークフローが作れる
  • フルスクリーンから元のサイズに戻すには、command+shift+F

第6章 テキスト入力と印刷

テキストエディタはいろいろ多機能。ことえりはちょっと使いにくい。

  • フランス語やドイツ語を入力するには、ことえりのキーボード環境設定でキーボード配列を追加する
  • ことえりは、「言選り」に由来すると言われている

第7章 システム設定

  • 画面のキャプチャ。command+option+3でファイルに保存、command+option+4でクリップボードに保存

第8章 ネットワーク共有

  • 画面共有とリモート制御をonにすれば、リモートで別のMacの操作が可能となる

第9章 インターネット

  • 特定のメールの差出人にVIPを設定すると、差出人毎にメールがまとめられる。VIPの設定はiCloudで同期される
  • フォトストリームを使うと、iCloudでiPhoneやMacで直近30日間/最大1000枚の画像を共有できる

ざっと読み進めながら私個人が知らなかったこと、興味を持ったことだけをフォーカスしてピックアップしているため、とても内容が薄い本に見えるかもしれませんが、 実際には、アプリの起動と終了の仕方や、設定方法等、パーフェクトマスターの名に恥じない内容で丁寧に解説が書かれていて、Macを初めて触る人にはかなり便利な本だと思います。

ここまでで640ページ消化。この分だと夜までには読み終われそう。

次回へ続く