sos の 作業メモ

プログラミングや英会話学習、マイルや旅行、日常生活など。最近はWebFormなASP.NETのお守りがお仕事です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス Gポイント

iOS

ApplePayにSuicaを追加して、UAセゾンカードでチャージすることにしました

前回の記事でとりあえずSuicaは見送りにしたと書きましたが、 Suicaアプリを入れてUAセゾンでチャージする分には特に問題ないことに気づいたので、改めてiPhoneにSuicaを設定することにしました。 セゾンカードはSuicaチャージもポイント付与対象 そう、すっ…

5sから7へのiPhoneのデータ移行は、思っていたよりもずっと簡単でした

iPhone7は届いたものの、忙しくてデータの引越しが面倒だなぁ・・・いつやろうかなぁ・・・ とか思ってましたが、移行の手順をざっと読んでみて、iTunesの入っている PCがあれば全く面倒なことなしで簡単に移行できることがわかりましたので、 ちゃっちゃと…

イヤホンジャックの付いていないiPhoneが届きました

とりあえず開封。 iPhone7 32GB。128GBじゃなくていいんですかと聞かれましたが、5Sでも10GBくらいしか使ってないのでこれで充分です。 充電だけはしましたが、引っ越し作業を行う時間がなくて、しばらく眺めてるだけになりそうな感じです。 手順はこの辺り…

iOS7で使われているUnicodeの絵文字と3キャリア絵文字の対応状況

Unicodeの絵文字(とキャリア絵文字のマッピング)といえば、 emoji4unicode - Emoji for Unicode: Google Emoji private use mapping data and tools - Google Project Hosting ここが真っ先にあがりますが、残念ながら最新の状況はサポートされてはいません…

絵文字入りの携帯キャリアメールのcharsetのまとめ

2013/10/31 更新 SoftBankのiOS 7.0.3の他アカウントでのメールアプリで 丸囲み数字とかのMS932文字の時に、iso-2022-jpからshift_jisに変わってましたので更新しました。 今更感が半端ないですが、絵文字入りのメールをキャリア以外で受け取る際の形式を再…

iPhone5sがやって来ました

やっとこさ私の所にも縦長のiPhoneさんがやってきました。キャリアはもちろんDoCoMoです。 とにかく在庫のあるやつということで、黒い方の32GB。 Lightning -> micro usb コンバータ 買っちゃいました x2 - sos の 作業メモ 昔買ったmicro usb <-> lightning…

iPhoneアプリが審査を通過しました

iOS

先日アプリがRejectされた話しを書きましたが、昨日、そいつが無事にOKとなりました。 iPhoneアプリがRejectされました - sos の 作業メモ 再度提出をした時は、また2週間待たされるを覚悟しましたが、今度は割と早く一週間で審査終了。 初めてGoogle Maps S…

iPhoneアプリがRejectされました

いくら申請が多いとはいえ、アップデートで10日待たされてのrejectは ダメージがでかいです。 ちなみにrejectの理由は、"紛らわしいから角丸のイメージボタンを使うな" だそうです。慌ててデザイン変更して、2時間後に再申請。迂闊でした… これでまた2週間…

Google Maps SDK for iOS で 軌跡描画

こちらも実装したのでのっけときます。 Android版の処理は↓ Google Maps Android API v2で軌跡描画 - sos の 作業メモ iOS版でも似たような感じで、 polylineを描画するには、GMSPolylineのインスタンスをつくり、mapプロパティにMapViewをセットする GMSPol…

1.4系の Google Maps SDK for iOS で 現在位置をフォローするマップを表示する

1.4.3もリリースされたことですし、for iOSなGoogleMapsSDKを初めて実案件で使う記念に、iOS版のコードも載せておこうと思います。 iOSではまだまだ修行が足りない身のため、いろいろヘボな処理をしているかもしれませんが、その辺は多目にみてやってくださ…

そして1.4.3 になった Google Maps SDK for iOS

やっと一週間前に、1.4.2に追いついたばかりだというのに、 もう1.4.3がリリースされています。 いつの間にか1.4.2になっている Google Maps SDK for iOS - sos の 作業メモ 今、1.4.2なSDKを使って実際にアプリを書いてるので、 入れ替えがかめんどくさくて…

構造体をNSArrayとかのコレクションクラスに格納したい

構造体をコレクションに放り込もうとしてはたと困りました。 対象となる構造体は保存/読み込みをブロックでごっそりやってたりして、クラスにすれば良いのはわかっているのですが、もういろいろいじりたくないなと。 (その辺りのヘルパーメソッドをちゃんと…

その11: SDK Demos (Google Maps SDK for iOS)

前回の続き ではSDKDemosのソースを眺めていきます。 ストリートビュー関連を除いて、 1.2.1や1.3.0の記事からそれほど大きくは変わっていないようです。 デモアプリのbuild DemoプロジェクトのBundleIDを適宜変更して、 APIKey.hにAPI Consoleで作成したAPI…

その10: URL Scheme (Google Maps SDK for iOS)

前回の続き いよいよドキュメントの最後の章。 iOS固有のGoogleMapsアプリを呼び出す機能のドキュメントです。(Android版もIntentでアプリを呼べるんですけどね) Google Maps URL Scheme Overview URL Schemeは、他のiOSアプリやWebアプリケーションから、iO…

その9: Changing the View (Google Maps SDK for iOS)

前回の続き Changing the View Introduction Google Maps SDK for iOSに追加されたマップは、理にかなった簡単なジェスチャーで、Tiltや回転を行わせることができる。 様々なズームレベルで地図をパン(スクロール)させたり、短時間での視点の変更も可能。 マ…

その8: Street View (Google Maps SDK for iOS)

前回の続き Street View Overview Google Street Viewは、道路からの360度のパノラマ(風景)を提供する。 SDKを通して利用可能な範囲は、Google Maps for iOSアプリや、 https://maps.google.com/で表示されるものと同じものであり、現在サポートされている都…

その7: Tile Layers (Google Maps SDK for iOS)

前回の続き Tile Layers Tile Layerは指定されたズームレベルで、地図の最上面に画像を配置する機能である。様々なズームレベルに対応する十分なタイルを用意すれば、グーグルマップの補助用の地図データとして利用できる。 Introduction TileLayers(Tile Ov…

その6: Ground Overlays (Google Maps SDK for iOS)

前回の続き Ground Overlays Introduction Ground Overlayは、地図上に固定のイメージを配置するもので、マーカーと違い、スクリーンではなく地表面に配置される。回転やTilt、ズームによって、イメージの向きや大きさが変わる。 Groud Overlayを追加するに…

その5: Shapes (Google Maps SDK for iOS)

前回の続き Shapes Polylines Polylineは地図上に線を書くためのもの。 GMSPolylineオブジェクトは座標の並びを表し、指定した色や太さで一連の線分を描画する。 Polylineを作成するには、GMSMutablePathオブジェクトを作って座標群を格納してPathを作り、そ…

その4: Markers (Google Maps SDK for iOS)

前回の続き Markers Introduction マーカーは地図上の場所を特定するもの。Google Maps SDK for iOSではWebのGoogle Mapsのそれと共通の標準的なアイコンが使われるが、デフォルトのアイコンを別の画像で置き換えたり、ピン留めするオフセットを変更したりし…

その3: Map Objects (Google Maps SDK for iOS)

前回の続き Map Objects マップは、UIViewのサブクラスであるGMSMapViewで表示される。 これはGoogle Maps SDK for iOSの中で最も重要なオブジェクトであり、マーカーやpolylineのようなオブジェクトの追加や削除を管理するために必要なメソッドを提供してい…

その2: Getting Started (Google Maps SDK for iOS)

前回の続き Getting Started まずはSDKとAPI Keyを入手 Getting the Google Maps SDK for iOS サイトから最新版のSDKのzipをダウンロードし、 ファイルを適当な場所に解凍する。(GoogleMaps-iOS-1.4.2フォルダができる) Google Maps Mobile SDK for Business…

その1: Introduction (Google Maps SDK for iOS)

前回の続き Introduction to the Google Maps SDK for iOS Introduction Google Maps SDK for iOSは Google mapsのデータを利用した地図機能をあなたのアプリに提供する。 SDKは、自動的にサーバーと通信を行い、地図を画面に表示し、ユーザーのクリックやド…

いつの間にか1.4.2になっている Google Maps SDK for iOS

1.4.0 登場! Google Maps SDK for iOS - sos の 作業メモ を書いたのが一ヶ月前。ちょっと油断をしていたらなんだか1.4.1, 1.4.2とリリースされていました。 ということで、あわててリリースノートをチェック 本家のサイトはここ 1.4.1->1.4.2は単なるバグフ…

その11: SDK Demos (Google Maps SDK for iOS)

記事を書き直しました。↓を参照してください。 その11: SDK Demos (Google Maps SDK for iOS) - sos の 作業メモ

その10: URL Scheme (Google Maps SDK for iOS)

記事を書き直しました。↓を参照してください。 その10: URL Scheme (Google Maps SDK for iOS) - sos の 作業メモ

その9: Changing the View (Google Maps SDK for iOS)

記事を書き直しました。↓を参照してください。 その9: Changing the View (Google Maps SDK for iOS) - sos の 作業メモ

その8: Street View (Google Maps SDK for iOS)

記事を書き直しました。↓を参照してください。 その8: Street View (Google Maps SDK for iOS) - sos の 作業メモ

その7: Tile Layers (Google Maps SDK for iOS)

記事を書き直しました。↓を参照してください。 その7: Tile Layers (Google Maps SDK for iOS) - sos の 作業メモ

その6: Ground Overlays (Google Maps SDK for iOS)

記事を書き直しました。↓を参照してください。 その6: Ground Overlays (Google Maps SDK for iOS) - sos の 作業メモ

その5: Shapes (Google Maps SDK for iOS)

記事を書き直しました。↓を参照してください。 その5: Shapes (Google Maps SDK for iOS) - sos の 作業メモ

その4: Markers (Google Maps SDK for iOS)

記事を書き直しました。↓を参照してください。 その4: Markers (Google Maps SDK for iOS) - sos の 作業メモ

その3: Map Objects (Google Maps SDK for iOS)

記事を書き直しました。↓を参照してください。 その3: Map Objects (Google Maps SDK for iOS) - sos の 作業メモ

その2: Getting Started (Google Maps SDK for iOS)

記事を書き直しました。↓を参照してください。 その2: Getting Started (Google Maps SDK for iOS) - sos の 作業メモ

その1: Introduction (Google Maps SDK for iOS)

記事を書き直しました。↓を参照してください。 その1: Introduction (Google Maps SDK for iOS) - sos の 作業メモ

その0: 1.4 時代のDeveloper Guide (Google Maps SDK for iOS)

2013/08/23追記 いつの間にか1.4.2になっている Google Maps SDK for iOS - sos の 作業メモ というわけで、1.4.0から1.4.2で追加された部分をドキュメントにも反映していきます そろそろどこにどんな記事を書いたのか自分でもわからなくなってきましたので…

1.4.0 登場! Google Maps SDK for iOS

2013/08/22 追記 1.4.2がリリースされているのに今日気がつきました。 いつの間にか1.4.2になっている Google Maps SDK for iOS - sos の 作業メモ リリースノートと、ドキュメントの変更点をざっと眺めて行きます。 (ドキュメントの変更点は直接該当の記事…

Google Maps SDK for iOS Ver.1.3.1 を触ってみました

あっちもこっちもアップデートだらけなのに他の案件が山積みでしばらくiOSは触れそうにないのですが、とりあえず1.3.1がどうなってるのかちょっとだけ覗いてみました。 リリースノートによると 180度経線(antimeridian)に掛かるアニメーションの時、全てのタ…

iOSのレシピ本とAndroidのテスト本(今日届いた本)

読む時間は全くないのですが、とりあえず出てたのでポチっときました。 (今日はなんだか物がよく届く日だ) iOSアプリ開発達人のレシピ100―開発現場で実証された実用コード集作者: 堤修一出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2013/05メディア: 単行本この商…

iPhoneプログラミング勉強会京都 2013年第2回目 に参加しました

前回に続いての参加。 場所もいつものはてなさん(烏丸御池…正確には間之町御池)。 内容 Twitterでの様子はこちら はてなサマーインターン2013 id:ninjinkun 氏から、サマーインターン募集のお知らせ。 はてなサマーインターン2013の募集を開始しました! - H…

Google Maps SDK for iOS Ver.1.3.0 触ってみました (今度のはiOS 5.1でも動きます)

2012/06/22追記 Google Maps SDK for iOS Ver.1.3.1 がリリースされていたので触ってみました。1.3.1はインターフェースに変更は無いようです。 I/OのAndroid関連を追うだけでもヒーヒー言ってるのに、なんとなくチェックしたら iOS版も1.3.0 になってました…

Google Maps SDK for iOS Ver.1.2.2 でてますよ

Ver. 1.2.1を調査した記事はこちら やっと1.2.1を眺め終わったところだというのに、もう1.2.2になってました… Tappable regions for GMSMarker fixed. Overlays are no longer able to render on half pixels. Ground overlays appear underneath the My Loc…

Google Maps SDK for iOS Ver.1.2.1 後編 そしてSDKDemosのソースも読んでみたよ

2013/5/19 1.3.0でTileOverlayのデモが追加されたので、記事を一部修正しました。 1.3.0の記事はこちら 2013/4/27 追加 さっそく1.2.2がリリースされています。 記事はこちら 前回の続き SDKについているSDKデモのソースをざっと眺めてみました。 デモの項目…

Google Maps SDK for iOS Ver.1.2.1 中編 Developer Guideをざっと読んだよ

2013/5/19 追加 1.3.0でTile Layersが追加されたため、記事の方も加筆しました。 1.3.0の記事はこちら 前回の続き といっても、android版ともJavaとObjCという、ちょっとした文法とインターフェースの違いだけなので、Google Maps Android v2の一連の記事に…

Google Maps SDK for iOS Ver.1.2.1 前編 ともかくリリースノートを確認

Ver. 1.1.2の記事 androidを触りながらのほほんとしていたのですが、いつの間にか for iOS の方は Ver.1.2.1 なんてものが出てたのですね… ということで、とりあえず1.2.0と1.2.1のリリースノートの確認から。1.2.1の方は1.2.0のバグ修正版なので、肝は1.2.0…

iPhoneプログラミング勉強会京都 (2013/4/24) に参加しました

ATNDはこちら 元々は京都産業大学の学生さん向けに行われていた勉強会。 少しオープンなものになったということで、私も参加してきました。 場所ははてなさん 内容 お三方による発表でした konashiを試してみる konashiという、ファームウェア+BLEモジュール…

第25回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ に参加しました

DelphiでiOS用のアプリが開発できるようになったよということで、デベロッパーキャンプで勉強してきました。 場所は御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター。10:00〜18:00と割とみっちりと。同年代や、さらに上の世代、そしてスーツの人も多かった印象で…

Xcodeが4.6.2になったそうです

なんだかものすごくアップデートが頻繁でめんどくさいんですが… とりあえず、 Improves LLDB performance for debugging Objective-C code. Fixes an issue where the crash log database could grow very large. Additional bug fixes and stability improv…

App Distribution Guide?というか、iOS Dev Centerが更新されて、AppIDを消せるようになりましたね

iOS

公式ドキュメント追加 XCodeの4.6.1が出て以降、一ヶ月近く iOS Dev Centerを覗いていなかったのですが、なにやらメールが来たので確認したところ、いくつか公式ドキュメントが追加されてたみたいです。 さらっと見た所では、 App Distribution Guide App St…

「iPhone/iPad アプリケーション開発の教科書」後編

プロの力を身につける iPhone/iPadアプリケーション開発の教科書作者: 藤田泰介出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2013/02/26メディア: 大型本 クリック: 20回この商品を含むブログを見る 前回の続き 4章 応用編 なんとなく「プロの力を…